• 今月のキャンペーン
  • 体験予約
  • 入会手続き予約

スタッフブログ

2020年09月03日

三大栄養素の働き

 

こんにちは

中川です。

 

勢力の強い台風が近づいていますね。

近畿でも大雨強風に気をつけていきましょう。

 

さて、皆様は三大栄養素の働きをご存知でしょうか?


炭水化物は体や脳のエネルギーとなります。

疲れたときは「糖質」!とよく耳にすると思いますが

食べてからすばやくエネルギーに変換されるのが特徴です!

 

脂質はエネルギーになる。

体温を保つ。

細胞膜などを構成する。

ホルモンの材料になる。

などの働きがあります。

”悪者”イメージのある脂質ですが

体温が下がってしまったりホルモンが作れなくなったりすると

体の不調に繋がってしまいます。

 

たんぱく質は筋肉・内臓・血液・皮膚など

体の材料になる。

エネルギー源になる。

などの働きがあります。

人の体の約20%はたんぱく質でできています。

 

炭水化物、脂質は摂りすぎると

脂肪のもとになるので注意が必要ですが

どれも体にとってなくてはならない栄養素です。

抜いたり摂りすぎたりしないよう

意識していけると良いですね。

ご自身の適正量を知りたい方はお気軽にお声かけください♪

 

次のブログは和田マネージャーです。

お楽しみに!

PAGE TOP