• 今月のキャンペーン
  • 体験予約
  • 入会手続き予約

スタッフブログ

2019年08月05日

熱中症②

こんばんは

和田です。

昨日は予定していた鈴鹿サーキットへの外出が、我が家の夏休みの諸事情で無くなったので、代わりに京都水族館に行ってきました。

イルカショーがサーカスとコラボレーションしていて新感覚の面白さがありました。我が子は水がかかるのを楽しんでいましたが・・・。

 

さて先週の続き「熱中症」の種類についてお話します。

 

①熱失神・・・皮膚血管の拡張によって血圧が低下し、脳への血流が悪くなることで起こる症状。

特徴はめまい、一時的な失神、顔面蒼白、脈は速くて弱い

 

②熱けいれん・・・大量に汗をかき、水だけを補給して血液のミネラルが低下した際に足腕腹部の筋肉に痛みを伴った痙攣を起こす症状。

特徴は筋肉痛、手足がつる、筋肉が痙攣する

 

③熱疲労・・・大量に汗をかき水分補給が追いつかず体の熱を発散できなくなる症状。

特徴は全身倦怠感、悪心、嘔吐、頭痛、集中力や判断力の低下

 

④熱射病・・・体温の上昇により中枢機能に異常をきたした状態。

特徴は高体温、意識障害、言語障害、ふらつき

 

これらのことはしっかり頭に入れておくと大切な人を守るのに役立ちます。

「もしかしたら?」と思ったら、無理せずとりあえず医療機関にかかることをお勧めします。

 

次回は応急処置について。

PAGE TOP