• 今月のキャンペーン
  • 体験予約
  • 入会手続き予約

スタッフブログ

2018年07月30日

プラスαの動きで、消費カロリーアップ!

 

日常生活の中で、無理なくできる!

消費カロリーアップ術をご紹介!

 

 

■「階段の上り下り」

 

エスカレーターやエレベーターを使うところを、

階段での移動に変えませんか?

<一例>

・歩く動作(10分間) → 階段上り(10分間)

★体重50㎏の人の場合・・・約42kcalアップ!

 

 

■「洗濯スクワット」


洗濯物を干す際、洗濯物は足元において、

ゆっくりしゃがみながら手にとり、ゆっくり立ち上がって干しましょう。

太もも~ふくらはぎ、お尻にかけての筋肉に特に刺激がいき、足腰の強化に繋がります!

<一例>

・洗濯物干し(10分間)→運動を取り入れながら洗濯物干し(10分間)

★体重50㎏の人の場合・・・約13kcalアップ!

 

 

テレビを見ながら・・・、料理をしながら・・・、歯を磨きながら・・・

■「かかと上げ運動」

<一例>

・寝ころびながらテレビ(10分間)→運動を取り入れながら生活(10分間)

★体重50㎏の人の場合・・・約21kcalアップ!

※改訂版『身体活動のメッツ(METs)表』参考

 

 

このように、普段何気なく行っている家事だけでも消費カロリーはありますが、そこにプラスαの動きを取り入れるだけでさらに消費カロリーはアップします。

寝ころびながら見ていたテレビを、座ってみるだけでもgood!

 

毎日のコツコツした動きの積み重ねが大切です。

ぜひ、プラスαの動きを意識した生活を心掛けていきましょう!

2018年07月30日

夏野菜を食べよう

こんにちは。大村です。

 

皆さん

猛暑が続き、夏バテ気味ではありませんか?

 

そんな時こそ食べてもらいたいのが

夏野菜です!

 

夏野菜といえば

トマト、キュウリ、オクラ、ナス、カボチャ、トウモロコシ…など

濃い色の野菜が多いですよね。

色鮮やかな野菜が多いので、

食卓を鮮やかに彩ってくれます。

 

 

夏野菜には

水分やカリウムを豊富に含んでいるものが多く、

身体にこもった熱を身体の中からクールダウンしてくれる

効果があります。

 

トマトやキュウリなどそのまま食べられるものもあるので、

夏に不足しがちな栄養素を簡単に補給できるのが

夏野菜のいい所でもあります。

 

 

ぜひ、毎日の食卓に夏野菜を取り入れ

夏バテに負けない強い身体を作っていきましょう!

2018年07月28日

台風接近

こんにちは。山田です。

 

暑い日が続いていますね。

ちょっと歩くだけで汗が止まらない…一度汗がでるとなかなか引かないので、

電車待ちのホームは何よりも辛い時間です。

 

余談ですが、最近炭酸水メーカーを購入しました。

普段から炭酸水は購入して飲んでいたのですが、この度購入してみました!

早速使ってますが、良いです。重宝しています。

手軽に炭酸水が飲めるんで最高です。家族はカルピスソーダを作って飲んでいました。

 

 

さあ、何やら台風12号が関東に近づいた後関西に向けて接近するという

ニュースを見ていても不思議な軌道です。

週末に近づいてくるそうなので、十分気をつけてください。

2018年07月27日

暑い中、ご利用ありがとうございます vol.1

暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

この季節に通勤していると、この音楽が頭の中を駆け巡っている畑中です。

「まいにち、まいにち、僕らは鉄板の~♪ 上で焼かれて嫌になっちゃうよぉ~♪」

ちなみにスタッフの8割はこの歌を知りません…。

 

それでは本題に入ります。

この暑い中でも多くのお客様が施設でトレーニングに励んでおられます。

その中での私も現場へ入ることが多く、お客様と様々なお話をすることがあり、その一部を紹介していきます。

 

お客様のお話は赤 私は青です。

 

『毎日腹筋を100回してるんやけど全然腹がへっこまへんねんけどどないなっとるんや。

100回やでスゴイやろ普通この歳で数を100まで数えることなんかあるかぁ。

子供が風呂に浸かって100まで数えてあがるのと訳がちゃうで』

 

『100回はわかりましたし、ほないっぺんどんな腹筋してるか見さしてもらいましょか』


『おぅ。膝曲げて上向いて寝てやな。この膝曲げると腰が反らへんしええんやろ。 あんたが言うてたことちゃんと守ってるやろ。ほんで頭の後ろで手を組んでやな。これでこうやって肘が膝に着くまで起き上がるんや。これを100回やでスゴイやろ』

 

『100回はわかりましたし、何回かやってみてください』

 

1・2・3……15・16・17・オリャ22・23・24…

 

『あれっ…なんで腕がプルプルしてますのん?ちょっと腕に力入れ過ぎですやん。』

 

『そやねん。腹は大丈夫やねんけど腕がめっちゃダルなんねん。』

 

『ほな腕をお腹の上に置いて、起き上がるのは少しでいいんでゆっくりやってみて下さい。 いきますよ。いぃち・にぃい・さぁん……じゅういち・じゅうに…お腹に力が入ってんのわかります?』

 

『おぉ?きたきた硬なっとるわ。腹がキュンなってる』

 

『腹がキュンって…うん、まぁ回数が少なくても使ってる筋肉を意識してもらえばええんですけど。』

 

『これなら100回もたんわな。腹がキュンやなしばらくこれでやってみるわ。』

 

腹筋だけでなく、筋トレをする場合は回数重視でなく、 使っている筋肉を意識して行うと効果的ですっていうお話でした。

 

 

2018年07月26日

暑さを知って予防

 

こんにちは

中川です。

 

厳しい暑さが続いていますね。

今日は京都市で15:00現在、熱中症指数は厳重警戒のさらに上の

「危険」と出ていました…

そして明日も続くみたいです。

 

もう気を付けていただいていると思いますが、

喉が渇く前にこまめに水分や適度な塩分・糖分を

摂取するようにしましょう。

 

また、天気予報などで当日の最高気温を知る機会は多いと思いますが

それだけでなく、その日の気温と湿度の変化を知ったり

室内にいても、気温や湿度を観察したりすることは

熱中症の予防に効果的です。

 

ネットやテレビなどで公開されている熱中症指数も

合わせて気にするようにしていきましょう。

 

自身の体調管理とともに、

今いる環境を知って熱中症を予防していきましょう!

1 / 512345
PAGE TOP