• 今月のキャンペーン
  • 体験予約
  • 入会手続き予約

スタッフブログ

2015年01月20日

本屋さんの話

アスファルトが雨で濡れていくときの匂いが好きです。

長尾 惇平です。

 

ということで本屋さんの話です。

本は皆様「通販派」ですか?「本屋さん派」ですか?

僕は断然「本屋さん派」です。

というのは、本屋さんの店員さんの手書きポップがとても参考になるからです。

インターネットで本を探したりすると、読む前からうっかりネタバレサイトなんかに入っちゃったりして読む前から意気消沈なんてよくある話です。

かといって、情報なしで本を買うほど時間にもお金にも余裕がある方ではないですからね。

 

そんな時は店員さんポップがとても有効です。

最近の大型書店では手書きポップ風のものでごまかしたりなんかもありますが、

私は生の店員さんの声が書いてあるほうがグッと買いたい欲をくすぐられますね。

 

そして次に帯と背表紙です。

これは個人的経験ですが、インターネットだと表表紙だけしかみれません。

本屋さんでは帯に「オススメポイント」※芸能人が読んだとか、映画化など が書いてあり、

背表紙には簡単なあらすじや表表紙を含めた全体的な装丁が見れます。

装丁に物語を読み進める際の伏線なども見ることができます。

 

これらを含めて本屋さんで本そのものを見なければお金を出して買えません。

むしろ、ここまで考えて買っても「ハズレ」もありますから。

 

いい出会いは本屋さんに転がっています。

皆様もぜひ本屋さんへ。

ということで本屋さんの話でした。

では。

長尾 惇平

PAGE TOP