• 今月のキャンペーン
  • 体験予約
  • 入会手続き予約

スタッフブログ

2011年12月30日

本年最後のお話をしましょう。

 

 

出勤時には、P-コートのエリを立て、

伊達メガネを曇らせながら、

温かいコーヒーを飲み、

いつかイタリアに住んで、

エスプレッソを飲むことを夢見て

京阪電車まで向かうことで有名な

 

長尾 惇平です。

 

本日は年内最後の営業となり、

営業時間も17時までとなっております。

 

皆さんは

「体の動かしおさめ」

「走りおさめ」

は終わりましたか?

 

年内最後に

長尾の顔は見なくても大丈夫ですか?

 

さて、明日が大晦日ということで、

長尾惇平の締めに行うことリストを

本日はご紹介いたしましょう。

 

締めというのは必ず訪れますよね。

私にとっての締めは

年度末、年末、月末、20日、10日、週末、寝る前です。

 

時期的なものなので、今回は年末で考えましょう。

(基本行動は全項目同じです)

 

それでは!

今からでも間に合う!

「年末を振り返って来年もいい年にしましょう!」のコーナー!

 

イエーイ!

 

?1年を振り返る

私は手帳とメモ帳を利用しますが、

1年間で起きた事を「大きな項目」から書き出します。

次に「大きな項目」に矢印をつけて「大きな項目」を

細かく「誰が」「何を」したか書き出します。

大体大きな事なんて月に1回あるか無いかなので、

多くても15項目ぐらいで済みます。

書き出すのは20分もあればできます。

 

?分析

もう既にメモ帳はぐちゃぐちゃに書き出している段階ですが、

更にここから色ペンで(青とか緑)で書き込みながら行動を分析(思い出す)します。

「何故、自分はこの様な行動を取ったか」

「何故、あの人はこのタイミングであの行動を取ったか」など

思い出したり、予想したりします。

(普段からメモをしとけば更に楽になります)

 

?課題と反省を見つける

完璧な人間など存在しません。

分析したら必ず

「ここはもっとこうした方がいい!」

って事が見つかります。

そこには赤ペンで丸をしていきます。

 

?改善点を書き出す。

?で見つかった丸に矢印を引っ張って

改善点を赤ペンで書き出します。

「こうすればよかった」ってことを

具体的に書き出します。

より数値化できて、より具体的なものがよいです。

 

?来年の目標を書く

???で自分を見つめなおしたら、

来年の目標を書き出しましょう。

これはなるべく「大きく」「!」とか

つけてしまいます。

しかも!なるべく目のつく所!

私は手帳の1ページ目とか各月の一番上の余白とかに

書きます。

携帯の目覚ましにも出るようにします。

 

ここまでしたら、素敵な1年を過ごせます。

 

因みに考えまくったら2時間ぐらいかかってしまいますが、

パパッと済ませば1時間ぐらいで済みます。

 

1時間で1年が素敵になるならね。

やりましょう。

はい。やります。

 

っていっても私も去年からなんですけどね。

 

 

どー…

おっと危ない。

 

では、最後に

 

 

本年もヘミングをご利用いただき誠にありがとうございます。

2012年も我々はお客様の為に最善の努力をさせて

頂く次第でございます。

至らぬ点もあるかと存じ上げますが、

宜しくお願い致します。

良いお年をお迎えください。

 

では、また来年。

 

長尾 惇平

2011年12月28日

ヘミングからの・・・

 

 

寒空・・・

   景色が綺麗です♪♪ 

         CAV56NYT.jpg

 

 

先日・・・女子会しましたぁ♪

   クリスマスナイトに(笑)

一人一品持込みです。

    CAKZJNV11.jpg

私が作ったのは サラダ♪

シチュー ウインナー 肉巻き ピザ タマゴサンドパン ポテトサラダ

美味しかったです☆☆

みんなでご飯を食べるのは 幸せですね♪

 

みなさま 

2011年ありがとうございました。

2012年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

よいお年を・・・☆

まつもと♪

 

2011年12月27日

今年も後僅か

こんばんは、姉さんです

 

今年も後僅かですねぇ

1年ってあっと言う間ですねぇ

 

今年を思い返すと・・・

まぁ、良い年だったかなぁ

 

後悔は、プクプクになってしまった事だけ・・・

 

来年からは、トレーニング再開します

キュッと引き締めちゃいます

 

みなさんも一緒に頑張りましょうね(笑)

 

30日までは営業してるので、お待ちしてます

 

今年も後4日

 

良いお年を

 

 

堀川姉さんでした

では、また来年

 

 

 

 

 

 

 

2011年12月25日

めりーくりすます&今年最後の

みなさんおはようございます!こんにちは!こんばんは!

 

聖なる夜でもお鍋が食べたい!生粋の日本人なヘミング出町の松田です!

 

いや?最近の寒さにはほとほと参りますね?

 

最近ヘミングに来るお客様も入ってくる時は皆さん一様に「寒?い」と言いながら入ってきはります。

 

フロントに立っているとドアが開いただけで身震いしそうな寒気が…

 

こんなに寒いとどうしても運動が億劫になってしまいがちですが、

それでもヘミングに来て運動をされてる皆さんは、素直にすごいなぁ?と思います。

自分だったら絶対やってない

 

 

さて、皆さん今更私が言うまでも無い事ですが、今日はクリスマスです!

クリスマスが終わるといよいよ新年が来る…と言う感じですが、

大掃除など新年を迎える準備は済みましたか?

 

里帰りされる方や里帰りしてくる人を迎える方や、その忙しさも様々かと思いますが寒さに体調を崩されないようお気をつけ下さい。

 

しかし一年の終わりを向かえ改めて日本人は不思議な民族だなぁ?と感じます。

 

年始には神社に初詣に行って

バレンタインデーや節分、子供の日…お盆になれば先祖供養に行き、クリスマスになればキリストの生誕を祝って、教会で結婚式を挙げて死んだらお坊さんにお経を読んでもらう。

 

みんながみんなこうでは無いですが、どれもしないって人も居ないと思うくらい今の日本ではメジャーな催しではないでしょうか?

 

色んな宗教の良いとこ取りをしてめでたい事は祝え!と言うスタンスは世界でも珍しいと思います。

 

 

さてさて、早いもので今回の更新をもって今年の私のブログ更新は終わりです。私の拙い文章にお付き合い頂き、有難う御座いました(恐らく来年も未熟な文章を皆さんの前に晒す事になると思いますが…笑)。

ヘミング出町は今年12月30日17時まで営業しております。新年は1月4日から営業を致します。

私も来年から更に皆さんを楽しませることが出来る様に頑張っていきたいと思います!

 

皆さん今年は本当にお世話になりました!来年もヘミング出町と松田をよろしくお願いします!

それでは皆さん、良いお年を!

 

以上、ヘミング出町から松田がお送りしました!

2011年12月24日

クリスマスの話をしましょう。

 

 

雪を見ると

山崎まさよし「お家へ帰ろう」

を口ずさんでしまいます。

勿論モノマネで。

 

長尾 惇平です。

 

シチューが食べたいですね。

 

長尾家のクリスマスといえば、

両親の「今日は何食べたいん?」

という質問から始まります。

 

私は小さい時に生魚が苦手だったので、

「ステーキ!」

姉と弟はとにかくお寿司が好きだったので、

「マグロ!」

(この答え方は良く意味が分かりませんが…)

 

この「ステーキ」と「お寿司」が高級っていう考え方が

実に子供らしいと今になって思います。

 

社会人である今なら、「ステーキ」も「お寿司」も気兼ね無く

食べることが出来ますが、

その当時は「こんなに美味しいものがあるのか!?」

という気持ちですよ。

 

私はサンタさんをいつまで信じていたかは覚えていませんが、

父親はいつも外にプレゼントを隠してくれて、

それを姉と怖がりながら取りに行った事を覚えています。

 

包装紙をびりびりに破いて、中から出てくるおもちゃに

笑顔をこぼしていたものです。

 

今でも良く覚えているのが(多分私が幼稚園ぐらい)

姉がもらったプレゼントに「ドンジャラ」があって、

(キャラクター物の麻雀です)

父親がコタツの板の部分を返して、布地の面で

遅くまで「ドンジャラ」をやった覚えがあります。

 

ドンジャラの牌の感触まで覚えています。

今は何でもテレビゲームや携帯ゲームで済んでしまいますが、

こういった感触は我々の世代の特権と言えると思います。

 

姪っ子が大きくなったら家族でまたやりたいと願っています。

私がもしも家族が増えた場合や、姪っ子には

ぜひ、こういった感触や思い出を多く残して欲しいです。

 

クリスマスは楽しいことだけ考えましょう!

私はこの思い出と共に何かします!

とりあえず「ドンジャラ」で。

 

なんてね。

 

>>mufuka7様

コメントありがとうございます。

相変わらずエンジン全開でボケております。

どうですか?バタフライは上達しましたか?

私もワンピースの入浴剤買いました!

ヒエヒエの実は冬に入ると風邪ひきます!

注意です!

 

 

では、また来週!

 

長尾 惇平

1 / 512345
PAGE TOP