• 今月のキャンペーン
  • 体験予約
  • 入会手続き予約

スタッフブログ

2018年12月24日

「平熱」と「免疫力」と「基礎代謝」

メリークリスマス!!

こんにちは

和田です。

サンタが走り回る今夜皆さんいかがお過ごしですか?

インフルエンザも流行り出し、私の周りでもチラホラ・・・。

急に寒く那っできたので身体には充分お気を付け下さい。

 

さて、今日は「平熱」と「免疫力」と「基礎代謝」のお話をしましょう。

平熱を1℃上げると免疫力が5倍~6倍上がり基礎代謝が13%~15%上がると言われています。

免疫力とはもちろん菌やウィルスなど様々なストレスから体を守る能力。

基礎代謝とは1日の生命活動に必要なエネルギー量のことです。

 

現実的に1℃体温を上げるのは難しいですが「少しでも・・・。」と思いお読み頂けると幸いです。

免疫力の面は風邪をひきにくくなるだけでも充分価値があります。一部ではがんの発生率も下げられるという検証も進められているとか・・。

免疫力が上がると肌荒れなんかも予防することが期待できますね。

注目すべきは基礎代謝!!

この値が高いと何がいいのか。

まず太りにくく痩せやすい!

私の基礎代謝が大体1500㎉程度ですので15%上昇すると1725㎉その差なんと225㎉

225㎉の相当運動量はおおよそウォーキング1時間、相当摂取量はチキンナゲット5ピースです。

対したことは無いと思われるかもしれませんがこの恩恵が毎日受けられるのでバカには出来ません。

なんとにすると1週間で1575㎉、1ヶ月では6300㎉です。

体脂肪1㎏減らすのに7200㎉の消費が必要なので、1ヶ月と4日で1㎏減らすことが出来ると言えます。

さあこれからお正月という年間もっとも太る人が多いこの時期あなたはどうする??

詳しくはジムスタッフまで。

 

 

 

2018年12月23日

運動神経を高めよう!

器用な人は運動神経がいい。

不器用な人は運動神経が悪い。

生まれつき決まっているように考えていませんか?

たしかに運動神経は幼少期に著しく発達しますが大人になってからもトレーニングで改善することができます。

 

まずは、すべての関節を単独で動かすトレーニングをします。

たとえば、肘だけ動かす・膝だけ動かす・肩だけ動かす・手首だけ動かすなどですが

注意点は他の部分を一切動かさない事です。

一つ一つ確認するとどうしても単独で動かすのが苦手な部分があるはずです。

それをトレーニングで改善することで日常でも身体の使い方が上手になります。

 

栃下

2018年12月19日

クリスマス!

 

皆様おはようございます!

12月も後半ですね!本当に早い、、、

思い残す事の無い様、今年頑張りましょう!

 

さてクリスマスも近づいてきましたね!

サンタさんが来る子供たち。その笑顔を見守るご両親。

自然と笑顔が増える時期ですね!

 

さてヘミングでも25日(火) 16:00~ ボディパンプ30 担当:熊谷&〇〇!!

サンタコスプレ オッケーです!!

久々のスタッフが登場します!笑

是非皆様お越しください!

 

★大変お得なキャンペーン残り僅か!★

今年中に来年頑張れる土台を整えておきましょう!

2018年12月16日

正しい呼吸で筋トレを・・・

筋トレを行う時に呼吸を意識することは知っている方が多いと思います。

筋トレを指導するトレーナーが「吸って」「吐いて」を言っていることはよく見ます。

それで「いつ吸う」「いつ吐く」は意識できている方は多いです。

 

しかし、呼吸をもっと大切にしないといけない理由をお伝えします。

①必要な時に全身に酸素を供給する

②呼吸筋を正しく活動させるとコアが安定する

 

文章にするとすごく難しく感じますが、実際に体感してみると今までとは違う意識で呼吸を意識するようになります。

詳しく知りたい方はお気軽にお声をかけてください。

 

栃下

2018年12月12日

もういくつ寝ると

 

気温が一気に下がり寒い日が続きますね!

体調管理には十分に気を付けてお過ごしください!

皆様こんにちは。ヘミング出町の熊谷です!

 

さて12月も後半に入ろうとしており、今年も残すところ後少しですね!

年末年始は飲み会が増えて、体重の増加が恐ろしい、、、

そんな方は今から運動をして汗を流しましょう!

 

さて皆様今年1年はどのような年でしたでしょうか?

1年間を振り返る良い時期ですのでこの機会に皆様も振り返ってみてください!

そして来年は!という抱負も一緒に考えてみましょう!

 

ではこれで失礼します。

 

★大変お得なキャンペーンも残りわずかです!

今年のうちに運動習慣をつけ来年に向けて一味違う自分を見つけましょう!★

 

PAGE TOP