• 今月のキャンペーン
  • 体験予約
  • 入会手続き予約

スタッフブログ

2019年02月04日

雪遊び

こんにちは

和田です。

先日雪遊びをすべく余呉湖に行ってきました。

雪合戦をしたり雪だるまを作ったり・・・。

こんな感じでとても楽しんでいました。

 

ただ時間が経つにつれ遊びの内容に飽きてしまい、

100均で購入したヒップスライダー(ソリみたいなおもちゃ)も使っていなかったので、

雪山に行くことに!!

 

目指したのは奥伊吹スキー場

ふかふかのパウダースノーに感動!!

集めて握っても固まらないサラサラの雪で思いっきり滑ってきました。

帰りの車では遊び疲れてバタンQ。

来年は板で滑りたいですね・・・。

2019年02月03日

覚えておきたい3つの運動能力!

運動には3つの作業閾値があります。

閾値とは簡単にいうと作業できる限界ラインです。

 

①無酸素性作業閾値(AT)

この閾値を上げる方法が高負荷でのトレーニングです。

いわゆる筋トレで高負荷に耐えるパワーがつきます。

衰えると重力さえも耐えられなくなり、姿勢が崩れます。

 

②乳酸性作業閾値(LT)

簡単に言うと筋持久力です。

無酸素運動より軽い負荷の運動を継続する能力です。

鍛えると日常では階段や登り坂など疲れにくくなります。

 

③換気性作業閾値(VT)

酸素摂取、交換など心肺機能です。

閾値を伸ばすことですぐに息切れしにくくなります。

負荷は少なく有酸素運動でトレーニングします。

 

どの能力を伸ばすトレーニングか?偏っていないか?

チェックするといいでしょう。

 

栃下

2019年02月01日

来ましたよ!!

こんにちは!!

 

今年も各地域の短水路大会の要綱が届きましたね。。

毎年京都大会のみ出場します!!

もう少し色々な会場に出向きたいと

考えますが、しばらくは現状維持ですね(>_<)

年に1度の試合なので楽しみます!!

興味があれば会場までお越し下さい( *´艸`)

 

ギョウテン

2019年01月27日

筋トレする理由!

まず筋トレとは1セット30秒以内で力尽きます。

それ以上続けられる運動は持久系、有酸素系の運動になります。

 

トレーニング8原則の中で過負荷の原則というのがあります。

これは日常生活でかかる負荷を超えた負荷を設定する必要があるという事です。

筋トレでは30秒以上続かない(回数では20回くらい)負荷をかける必要があります。

実際行ってみると最初はかなりきついと感じますが、効果を出す為には必須です。

 

日常は基本的に有酸素系の動きしか行っていないので筋トレをしていないと筋力はどんどん落ちてきます。

また、運動をしていてもそのほとんどが有酸素運動になっていると筋力は低下してしまいます。

 

フィットネスクラブででしっかり筋トレの効果を出せるのは筋トレマシンです。

筋力アップをしたい方はマシンを使って筋トレをすると効果が出ます。

 

また筋トレは見た目だけでなく、精神面の強化にもつながります。

嫌いでやっていなかった方も、やってみようかな?と思ったらスタッフにお声をかけてください。

 

栃下

2019年01月25日

自主練

こんにちは!

 

実は年明け1月より少し自主練習を始めました!!

曜日と時間はお伝え出来ませんが。。。

1人で泳ぐとついつい真剣になります。。

何よりも楽しいんですよね(^^)/

確かにしんどいのですが、練習後の爽快感!!

 

しばらく継続していこうと

心に決めた今日この頃。。

 

本日も皆様のご来館心よりお待ちしております

 

ギョウテン

PAGE TOP